私が一生使い続けたい歯磨き粉アクアフレッシュEXエクストリーム

私がここ数年ほれ込んで愛用している歯磨き粉はグラクソ・スミスクラインから出ている「アクアフレッシュ エクストリームクリーン ホワイトニング+」というものです。

 

当初は手頃な値段でホワイトニング効果のある歯磨き粉を探しているときに試しに買ったのがきっかけでしたが、泡立ちが良く、口の中を隅々まで洗浄してくれ、うがいをし終えた後はスッキリすると言う使い心地にほれ込んでしまいました。

 

飛びぬけてホワイトニング効果があるというわけではありませんが、以前に比べるとコーヒーなどの色素沈着はしなくなったように感じます。

それまではいつも歯磨きを念入りにした後も、時間が立てば口の中の粘りや口臭が気になっていたのですが、これを使い始めてからは一切そういった悩みがなくなりました。

 

今までにないシトラス風味も気に入っているので、歯磨きタイムが楽しくなりました。

キメの細かい泡が優しく歯の隅々まで届き、口中の広がるので、とっても心地よいのです。

 

家に泊まりにきた友達に貸してあげたところ、すっかり気に入って次の日には購入したとの連絡を受けました。

どこのドラッグストアやスーパーでも気軽に購入ができ、値段も買い求めやすいので、とっても助かっています。

 

これまで歯磨き粉には特段のこだわりはなかったのですが、いまのところこれ以上の歯磨き粉には出会えていないというのが現実なので、今後もできれば一生使い続けたいと思っています。

 

磨いた後の爽快感や値段から選ぶ庶民の歯磨き粉アクアフレッシュ

 

歯磨きをする際に、歯磨き粉は必須のアイテムです。
歯磨き粉には、単純に歯を綺麗に磨くための研磨剤が入っているだけではなく、中には口腔内の様々な病気に対策するための成分が含まれていたりしますから、どれを選ぶかはとても重要なのです。

 

かといって、成分だけを気にしていても、使っていて気持ちの悪い歯磨き粉であれば使い続ける気にはなりません。
どういった歯磨き粉を選ぶのが良いのでしょうか。

 

正直な所、歯医者さんがオススメしてくるような歯磨き粉というのは、確かに効果が高いとはいえ値段も高いです。
フッ素配合とか歯周病を予防する成分などは確かに化学的にも良いのかもしれませんが、毎日1回でも歯を磨いていればその心配は殆ど必要無いと言えるでしょう。

 

ブラッシングの仕方一つでどんな歯磨き粉を使っても歯に悪いことは出来ますし、逆にブラッシングに気を付けていれば低価格の物でも十分虫歯予防にも歯周病予防にも効果的と言えるのです。

 

そこで、個人的にオススメしたいのがグラクソ・スミスクライン社から発売されている「アクアフレッシュ」です。

 

テレビCMなどでお馴染みの、あの三色ストライプの歯磨き粉です。
値段も手頃で普段使いでも全く懐が痛みませんし、磨いた後の爽快感は本当に気持ちが良いものです。
フッ素も配合されていますし、独自技術によって汚れ落ちも研究された庶民の味方の歯磨き粉と言えます。

 

グラクソ・スミスクライン社は、他にも知覚過敏用のシュミテクトや歯槽膿漏用のカムテクトといった歯磨き粉も販売しています。
症状や用途に合わせて使えるというのも、このメーカーの魅力です。