最近、雑誌やネットなどでなた豆歯磨き粉というものをよく見かけます。

はたして、なた豆とはなんぞや?効果、効能は?について触れていきたいと思います。

 

まず、なた豆とは・・・なた豆とはマメ科の1年草で、丈は5メートル以上、サヤは40~60cmまで大きく成長します。

 

なた豆に含まれるカナバンと呼ばれる有効成分が含まれており、優れた排濃作用と抗炎症作用や血液、体液などを浄化させてくれたり、血行を促してくれる作用があることがわかっています。

 

そして、効果・効能・・・まず歯周病。

なた豆には抗炎症作用があるので、歯茎の腫れや出血などが改善されるとされています。

 

次に口臭です。

口臭の8割以上は歯周病が原因とされています。

 

そして、なた豆に含まれるコンカナバニンAという成分があり、本来の免疫機能の向上を補助してくれ、口臭の元となる菌を排除してくれる良い菌をたくさん増やしてくれるという仕組みです。

 

なた豆歯磨き粉を使用していると口臭が気にならなくなるというのは、なた豆の成分により、良い菌が口内に増えているからなんですね。

 

そして、数あるなた豆歯磨き粉の中で特に評判の良いおすすめのものは、「なた豆塩はみがき」、「薩摩刀豆なたまめ歯みがき」です。

 

こちらのはみがき粉は合成活性剤を一切使用していない、安心して使用できる自然の歯磨き粉です。

 

老若男女問わず、評判が良く。

家族で使用できます。

 

お口の健康のためにも、ぜひ自分に合った、なた豆歯磨き粉を選んでみてくださいね。